Home>(生活情報化研究会)次回の開催

「地域資源とICTを活用したコミュニティ・ビジネスの可能性」

sample

日 時  2016年9月13日(火)10:30-12:00
テーマ  「地域資源とICTを活用したコミュニティ・ビジネスの可能性」
講 師  細内信孝 コミュニティビジネス総合研究所 代表取締役所長
概 要  コミュニティ・ビジネス創業の成功ポイントを探る
1)地域資源を活用して他に無い物づくり
2)ICTで新チャネルの開発と情報発信
3)本業に他領域のテーマを付加して複合的創業へ
4)東京目線の地方創生よりも地域の生活者視点で地域創生を
5)地域では生活観光という考え方の導入を
6)ローカルというゆるいつながりの中でICTを活用してグローバル市場を捉える

講師プロフィール:細内 信孝(HOSOUCHI, Nobutaka)

細内信孝

1957年宇都宮市生まれ、1980年国立信州大学を卒業、コミュニティ・ビジネスの提唱者。1994年よりコミュニティ・ビジネスの提唱者として、北海道から沖縄まで全国47都道府県すべてを仕事で訪問し、コミュニティ・ビジネスの普及活動を行う。コミュニティプロデューサー、地域活性化アドバイザー、総務省地域情報化アドバイザー、総務省ICT地域マネージャー。専門は地域づくり全般、コミュニティ・ビジネス、ソーシャル・ビジネス、地域商業、地域福祉、地域農業、ICT・地域情報、シニア・女性起業、非営利・NPO経営、ボランティア活動。現在、コミュニティビジネス総合研究所代表取締役所長。町の学校校長、コミュニティ・ビジネス・ネットワーク理事長(NPO)。

ご案内

参加費    無料
場 所    大阪経済法科大学 東京麻布台セミナーハウス 4F中研修室
       106-0041 東京都港区麻布台1-11-5 地図
       東京メトロ日比谷線神谷町駅徒歩3分
定 員    40人
締 切    2016年9月12日(月)18:00
申込方法   メール、FAXまたは郵便にて、所属・氏名・役職・連絡先をお知らせ下さい。
       ホームページから申込むこともできます。
申込み先   e-mail: icit.sato@nifty.com  FAX: 045-544-2134
       223-0058 神奈川県横浜市港北区新吉田東5-52-14 (株)情報文化総合研究所
備 考    定員オーバーのためお受けできなかった方には、連絡を差し上げます。

ページトップへ
Copyright (C) Institute of Culture and Information Technology, Inc. All Rights Reserved.